この取り組みについて

この取り組みは、自ら進んで運営改善をする保育園の取り組みが認められる機会を作ることで、
保育業界全体で、自発的な進化をする雰囲気作りを目指しています。

そうすることで、保育士がもっと生き生きと、長く働ける仕事にしていきたいと考えています。

また、子育てに関わる行政・企業・研究機関・非営利団体にも加わって頂き、
子ども達の未来のために、社会の垣根を越えて協力出来る場を作っていきます。

~ みらい協創プロジェクトとは ~
社会の未来に関わる重点テーマをピックアップし、
その分野の産学官が、社会の垣根を越えて手を取り合うことで、
これまで解決出来なかった課題を実際に解決していく取り組みです。

まず第一弾として、日本の未来を担うこども達に着目し、
その人生の最初に深く関わる「保育」から、
この取り組みをスタートしています。

参加団体一覧

保育園・企業・NPO法人等が、社会の垣根を越えて、未来を一緒に創っていきたいという想いを持ち、この取り組みに参加しています。

申込方法

Web/郵送/FAXにて、申込が可能です。

Webでの申込が便利ですが、その場合はご担当者様に申込のご確認のお電話をさせて頂く場合がございます。