事業内容

家庭まち創り産学官協創ラボでは、
社会の垣根を越えて、家庭と産業をデザインするというビジョンに基づき、
3つの事業を通して、家庭・産業の課題解決に取り組んでいます。

家庭・産業の生の現場で課題を解決をしながら、
その中で隠れたニーズ・シーズを見える化・形式知化、
因果関係・応用範囲の構造を要素分解したビックデータを集積、
新たな課題を解決し得るニーズ・シーズをマッチングし、
戦略立案・連携構築・試作・試供・課題解決までをアジャイルに実現します。

~ 生活の知恵の形式知化プラットフォーム ~

家族の未来をデザインすることを目的として、
開かれた家庭の課題解決の場を作っています。

今まで形式化されてこなかった生活の課題、生活の知恵を分かりやすく体系化し、
各分野の専門家の講座を通して、誰もが楽しみながら学んでいける
家事・子育て・介護講座フェアを提供しています。

同時に、重要な課題を見極めて原因の構造を要素分解し、
Open Innovators Labo事業と連携することで、
解決に寄与する分野の企業・行政・学術機関に発信しています。

その上で、課題を解決した新たな生活スタイルを体験出来る場として
世の中に無かった商品・サービス等を体験できる生活スタイル体験フェアを提供しています。

また、パートナー企業と共に、生活課題コンサルサービス付きの家事代行関連サービス
も今後本格的に提供していく予定です。

~産学官を横断したオープンイノベーションプラットフォーム ~

イノベーションの垣根を越えることを目的として、
産学官を横断した開かれた連携構築の場を作っていきます。

ビジネスマン向けに、各業界で起きている新しい変化を分かりやすく体系化し、
オープンイノベーションのアプローチを学べる場を提供しています。

また、優れたビジネスモデル、要素技術、学術アイディア、制度事例等
を活かしたい企業・大学・行政の担当者が、
事業・産業創造を学び合える場を提供しています。

同時に、それらのシーズの応用範囲の構造を要素分解し、
iLife Design Labo事業と連携することで、
シーズが活かせる消費者課題(ニーズ)と、
有望な連携先をマッチングする支援を行います。

~ アジャイル型開発プラットフォーム ~

事業開発を無限に加速させることを目的として、
アジャイル型の事業開発支援サービスを提供しています。

具体的には、5つ横断したアジャイルな事業開発を行っています。
・1、デザインシンキング・戦略コンサルを融合した戦略構築
・2、3Dプリンター・シミュレーションを活用した試作
・3、iLife Design Labo事業と連携した、生活体験フェアや実家庭・地域での試供
・4、iLife Design Labo事業と連携した、消費者の課題解決・社会貢献
・5、Open Innovators Labo事業と連携した、事業パートナーとの連携支援

また、付随的に制度設計支援、学術研究の支援も今度本格的に行っていく予定です。